血糖測定結果は糖尿病前段階。このままいくと病気なので、食事の糖質制限が開始されました。

スポンサーリンク

先日、フリースタイルリブレという血糖測定の検査を受けました。

先日、栄養学を取り入れている病院に行ってきました。 病院では生活習慣病の指導も行っており、私は血糖に異常があるため、検査をすることになりました。 FreeSty…
i-will.tokyo

その血糖検査の結果が出たので、栄養療法をやっている心療内科に行ってきました。(発達障害の薬もそこでもらっています)

血糖検査の結果が大変悪く、お医者さんもびっくり!糖尿病の前段階でした

フリースタイルリブレでの2週間の検査の結果、このような、グラフで血糖の上がり下がりがわかります。

私の場合、2週間の集計で、血糖が糖尿病直前ということがはっきりしてしまいました。

データ見本アボットHPから引用

私の結果の紙は、血糖値の山が連続してイエローになっており、底に赤色がついていていました。

ということは、食事のたびに血糖が跳ね上がって、夜間は低血糖になっているということでした。

ヘモグロビンA1cは6.3で糖尿病の前段階でした!

食生活が大好きな炭水化物だらけでした、しかしこれからは糖質制限の日々が始まります

私の食生活もよくなくて、食べたいものを食べていたので、炭水化物ばかりになっていました。

お医者さんからは、今血糖コントロールをしなければ、糖尿病になってしまうし、血管、膵臓がボロボロになってしまうので、早急に食事を何とかするように言われました。

少しずつ炭水化物を減らすという段階ではなく、早急に!食生活を改善しないといけませんとのことでした。

いまのところ病院受診から2日経ちましたが、炭水化物や糖を絶って、タンパク質、ミネラルをとるような食事に変えています。

正直なところ、おなかもすきますし、好きなものも食べられないので、ストレスもたまります。

でも将来糖尿の合併症が重篤で怖いので、医師の指示に従うしかありません。

まとめ

毎日の育児でストレスが溜まりますし、家事も発達障害の私には大変で、ストレスが大きいのですが、

好きなものも食べられなくなり、つらいです。。

でもこのままの食事を続けていけば間違いなく長くは生きられません。

高齢出産なので、現在私は43歳ですが、子供はまだ4歳です。

せめて娘が成人するまでは生きて頑張らないとと思っています。

病院の従うしかないので、頑張りますが、なにかうまいことストレス発散できること見つけるしかないなーと思っています。